検索

ブランドについて

MEISTER

19世紀ドイツの楽器職人、エミル・クノトは、1884年からアウグスト・リヒャルト・プレンツェルの下、フォークトランド地方で修行を積み、1900年、マルクノイキルヒェンに自らのアトリエをかまえました。エミルの息子、クルト・クノトは現在のモーゼン通り13番地にアトリエを移転し、甥のヨハネス・シェルツァーとともに発展させました。

卓越した技術の追求とその発展のため、マイスター・ヨハネス・シェルツァーは1984年に〈B&S〉社(Blechbhs & Signalinstrumenten)の一員となり、1991年にはフォークトランド楽器製造会社(VMI)に加わりました。

現在、〈J.シェルツァー〉は“ビュッフェ・クランポン・ホールディング”が誇るブランドとして、高い品質と伝統を備えるロータリー・トランペットを生産しています。

Retour en Haut
Your product has been added to the Shopping Cart Go to cart Continue shopping